理事長所信

入会のご案内

JCニュース

facebook

twitter

seaside maration
よこすかシーサイドマラソン


よこすか市民ミュージカルを作る会

JCI 公益社団法人 日本青年会議所

公益社団法人 日本青年会議所  関東地区協議会
2018年度関東地区協議会

公益社団法人 日本青年会議所 神奈川ブロック協議会
2018年度神奈川ブロック協議会

60年の歩み
2003年~2012年
2012年度
第60代理事長 竹折輝虎

■スローガン 一燈照隅

2011年度
第59代理事長 及川浩一

■スローガン 魂をみがけ!―未来へ響く次なる一手

■(社)横須賀青年会議所の事業

  • ・2月第1例会「組織・企業が伸びるリーダーの条件」
  • ・3月第1例会「よこすか未来創造フォーラム」開催
  • ・4月第1例会「お金でなく 人のご縁で でっかくいきろ!」
  • ・東日本大震災における支援活動として、東松島市への炊き出し活動・いわき市へガレキ撤去作業
  • ・5月第1例会「動けば変わる!!」
  •  ~すべてはやるか やらないか あきらめるか あきらめないか~
  • ・7月第1例会 友好都市 会津若松へ届け!「思いやり祭り」
  • ・よこすか市民ミュージカル第3回公演
  • ・10月第2例会「ソーシャルデザインからはじまるまちづくり」
  • ・第36回よこすかシーサイドマラソン開催

■横須賀・日本・世界の出来事

  • ・尖閣諸島中国漁船衝突事件が発生。中国漁船衝突映像流出事件へと発展。
  • ・小沢一郎元民主党代表が、検察審査会の議決に基づき強制起訴される。
  • ・大相撲八百長問題で、力士3人が八百長への関与を認める。
  • ・東日本大震災が発生。日本観測史上最大規模のマグニチュード9.0を記録。地震と津波の影響から、東京電力福島第一原子力発電所では、大量の放射性物質が漏洩する原子力事故へと発展。
  • ・FIFA女子ワールドカップドイツ大会にて、なでしこジャパンが初優勝。
  • ・菅再改造内閣が総辞職。野田内閣が発足。
2010年度
第58代理事長 竹永 薫

■スローガン 未来を創る“今”この瞬間(とき)!

■(社)横須賀青年会議所の事業

  • ・2月第1例会 「不撓不屈」~人生で大切な事は海の上で学んだ
  • ・3月第1例会 「まちづくりシンポジウム」
  • ・わんぱく相撲横須賀場所
  • ・4月第1例会 「今、地域の若い力をつなぎ、波を起こせ!」
  • ・5月第1例会 「安田久氏 講演会 なまはげ経営塾」
  • ・第57回横須賀市少年野球大会開幕!
  • ・「よこすか市民ミュージカル」公演
  • ・10月第2例会「ふれあい教室」開催!!
  • ・第35回「よこすかシーサイドマラソン」開催

■横須賀・日本・世界の出来事

  • ・バンクーバー五輪開催
  • ・W杯、南アフリカ大会開催
  • ・ノーベル化学賞に根岸氏、鈴木氏
  • ・上海万博開催
  • ・チリ鉱山落盤事故
  • ・北朝鮮が韓国を砲撃
  • ・ハイチでM7.0地震
2009年度
第57代理事長 中台 学

■スローガン 未来への“轍” ~TRY OUR BEST!~

■(社)横須賀青年会議所の事業

  • ・市長選挙に伴う「ローカルマニュフェスト型公開討論会」
  • ・第57回関東地区大会 横須賀大会 主管
  • ・「よこすか市民ミュージカル」初公演
  • ・第34回「よこすかシーサイドマラソン」開催
  • ・「よこすかブロードウェイ構想」の策定

■横須賀・日本・世界の出来事

  • ・新型インフルエンザ全世界で流行
  • ・野球日本代表「侍ジャパン」WBCで連覇達成
  • ・マイケル・ジャクソンさん死去
  • ・第45回衆議院選挙で民主党圧勝、政権交代
2008年度
第56代理事長 阿部敏博

■スローガン おもいを “かたち” に ~Do and it will be done!~

■(社)横須賀青年会議所の事業

  • ・第33回「よこすかシーサイドマラソン」開催
  • ・「よこすかジュニアハイスクール議会」の実施
  • ・「横須賀Relations」の策定
  • ・公益社団法人格取得への対応
  • ・地元FM放送「FMブルー湘南」へ月1回のJC番組の開設

■横須賀・日本・世界の出来事

  • ・中国製ギョーザで中毒、中国産食品のトラブル相次ぐ
  • ・福田首相が突然の退陣表明、後継は麻生首相
  • ・ノーベル物理学賞に南部、小林、益川氏、化学賞には下村氏
2007年度
第55代理事長 小林延孝

■スローガン 思うこころ

■(社)横須賀青年会議所の事業

  • ・創立55周年記念事業の開催
  • ・第32回「よこすかシーサイドマラソン」開催
  •  (ファミリーマラソンの部門の開設)
  • ・日米交流事業「日米スピーチ大会」「日米交流会」の開設
  • ・「2007横須賀JC宣言」の策定
  • ・横須賀市市制100周年への参画

■横須賀・日本・世界の出来事

  • ・安倍首相が突然の退陣、後継に福田首相
  • ・「不二家」が洋菓子販売中止、老舗「赤福」など偽装相次ぐ
  • ・「年金記録漏れ」5000万件判明
  • ・参院選で自民歴史的惨敗、民主第1党に、与党は過半数割れ
2006年度
第54代理事長 渡邊俊郎

■スローガン 自信と誇り~そしてこころひとつに~

■(社)横須賀青年会議所の事業

  • ・子どもと大人が共に「こころ」の教育を取り組める「よこすかキッズスクール」の開催
  • ・地域のネットワーク、地域コミュニティーづくりを推進する地域共育ビジョンの策定
  • ・市民と共に地域の問題点を考える「構造改革特区」の勉強会を開催
  • ・本年度第31回シーサイドマラソン大会より種目を5km、10km、ハーフマラソンとして開催

■横須賀・日本・世界の出来事

  • ・北朝鮮がミサイル発射、核実験を実施
  • ・ジャワ島地震(M6.3)で死者約6000人
  • ・冥王星、太陽系惑星から除外
  • ・紀子さまが男子ご出産
  • ・トリノ五輪、フィギュアスケート荒川静香選手が「金」
  • ・WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)、王ジャパンが初代王者
  • ・小泉内閣から安部内閣へ
2005年度
第53代理事長  石川 博

■スローガン 志

■(社)横須賀青年会議所の事業

  • ・(社)日本青年会議所が協働運動として推進している「ローカルマニフェスト型公開討論会」を全国で初めて告示日前に開催
  • ・「地域の子どもは、地域で育む」という考えのもと、日本人家族とアメリカ人家族との交流事業を行う
  • ・第30回よこすかシーサイドマラソンについては節目の年を向かえ、「よこすか海軍カレー」や「開国Dancin'」などを取り入れ開催

■横須賀・日本・世界の出来事

  • ・横須賀市長井に海の手公園「ソレイユの丘」オープン
  • ・蒲谷新横須賀市長就任
  • ・JR福知山線で脱線、107人死亡
  • ・愛知万博開催 ・紀宮さま、ご結婚
  • ・米南部に超大型ハリケーン襲来
  • ・ローマ法王ヨハネ・パウロ2世が死去
  • ・ロンドンで同時爆破テロ
2004年度
第52代理事長  小林 章人

■スローガン ○○○○○○○○

■(社)横須賀青年会議所の事業

  • ・第32回神奈川ブロック協議会会員大会のテーマを「~未来のために勇気をもって~ポジティブチェインジ」とし19年ぶりに横須賀で開催
  • ・「アメリカンフェスタ実行委員会」を組織しATCヨコスカ推進運動を開催
  • ・21世紀VISIONについて各事業を調査分析おこない、各団体とのパートナーシップを広げながら新たなる方向性を担う

■横須賀・日本・世界の出来事

  • ・横須賀市電子入札システムが世界最高峰のIT賞をアテネで受賞
  • ・日本最大規模となる横須賀市馬堀海岸フェニックスプロムナード整備が行われる
  • ・新潟中越地震
  • ・アテネ五輪メダルラッシュ
  • ・プロ野球界大揺れ、50年ぶり新球団
  • ・アテネで108年ぶりに五輪開催
  • ・米大統領にブッシュ氏再選
  • ・露・北オセチヤで学校占拠事件
2003年度
第51代理事長  冨澤 伯良

■スローガン 信念と勇気

■(社)横須賀青年会議所の事業

  • ・「市民のふるさと意識の高揚」という運動提言により10年目のATCヨコスカ推進運動を「アメリカンフェスタ2003」として開催
  • ・2004年度に主管する神奈川ブロック協議会第32回会員大会に向け、全員でLOMスローガン、コンセプト、大会サブテーマ、シンボルマーク等を創る
  • ・(社)日本青年会議所起業家委員会の「実践!起業家ワークシップ」を開催

■横須賀・日本・世界の出来事

  • ・「よこすか開国祭」開催 ・市立横須賀総合高校開校
  • ・阪神、18年ぶりリーグ優勝
  • ・衆院選で与党が絶対安定多数を獲得、2大政党化進む
  • ・中学生が4歳男児を殺害するなど少年関連事件続発
  • ・米英軍がイラク攻撃、フセイン政権は崩壊 ・新型肺炎(SARS)が各国で猛威
  • ・スペースシャトル空中分解
Copyright(C) 2006-2013 Junior Chamber International Yokosuka All Rights Reserved.