理事長所信

入会のご案内

JCニュース

facebook

seaside maration
よこすかシーサイドマラソン


JCI 公益社団法人 日本青年会議所

公益社団法人 日本青年会議所  関東地区協議会
2018年度関東地区協議会

公益社団法人 日本青年会議所 神奈川ブロック協議会
2018年度神奈川ブロック協議会

第46回かながわブロック大会
第46回かながわブロック大会

横須賀ブランド確立委員会

スローガン

以心伝心

事業方針
横須賀ブランド確立委員会 委員長 田口 堅一郎

 我々の住むまちには海上自衛隊横須賀地方総監部と米海軍横須賀基地が存在しており、このように隣接する基地は全国で見ても類稀な地域特性である。青年会議所ではこれまでにも数多くの基地交流事業を展開し、多くの可能性を発掘した。しかし基地との交流を持続させることは大変難しく、継続的な成果を生み出すまでには至っていない。より大きな効果を創出するためには自然と地域の力を引き出し、基地との交流を持続させる必要があると考える。
 地域特性を活かした交流事業については、両基地を巻き込みながら実施できるよう、これまで以上に連携・協働を推進していく。そのためにも基地関係者や関係諸団体の声に耳を傾け、各々が求めるものを引きだしながら企画を進めていく。周囲を巻き込むことで当事者意識を醸成し、ともに企画した結果を事業の成功体験へと繋げることで、まちを想う郷土愛を育めるよう実施する。そして市民にも事業を体感して頂き、基地交流の楽しさを実感できるよう取り組む。
 また、地域特性を活かした基地交流文化推進事業についても同様に、基地関係者や市民に対して基地交流に関するアンケートや聞き込み調査を実施し、各々が思い描く理想を融合させることで、ひとつのカタチとして表現できるような市民主体の交流事業を実施する。こうした事業を通じて横須賀らしい新たな価値観を共有して地域コミュニティを創出し、日常から自然と交流が生まれるような土壌を育むことで、基地との交流を地域の文化として根付かせる一助とする。
 賀詞交歓会においては、顧問の皆様や横須賀青年会議所シニアクラブ先輩諸氏、また県内外の青年会議所や関係諸団体など、多くの方々に本年度の事業計画をお伝えすると共に、ご支援ご協力を賜れるようご理解いただけるよう努める。またこのような機会を通じてメンバーにおもてなしの心を醸成する機会とする。
 準例会の企画・実施については、公益社団法人日本青年会議所の政策の成果を全国に向け発信する場であるサマーコンファレンスに参画することにより、メンバーの皆様に全国規模のスケールメリットを感じていただくと同時に、日々の活動に活かせるコンテンツをひとつでも多く持ち帰っていただけるよう心掛け設営する。
 2019年度に開催される神奈川ブロック横須賀大会は、横須賀青年会議所の組織力の向上、また地域とのさらなる連携を図る絶好の機会である。そのためにも本年度はしっかりと大会の意義を理解し、メンバーが本質を捉えながら準備に邁進できるよう委員会をあげて取り組んでいく。
 横須賀ブランド確立委員会は、本年度のスローガンを「以心伝心」と掲げる。委員会メンバーが一丸となり、最大限の力を発揮できるよう目的意識を共有し、「言葉に出さなくても、お互いの気持ちが通じ合う」関係を目標として強い組織を構築する。そして活動を通じて楽しさとともにやりがいのある委員会運営を一年間邁進することで、様々な経験から気付きや学びを得て大きな“成長”を実感できるよう努める。

事業計画

(1) 地域特性を活かした交流事業の企画・実施
(2) 地域特性を活かした基地交流文化推進事業の企画・実施
(3) 賀詞交歓会の企画・実施
(4) 準例会の企画・実施
(5) 横須賀Innovationの推進
(6) まちが持続発展する仕組みに関する事項
(7) 第47回神奈川ブロック大会に向けた準備に関する事項
(8) 神奈川ブロック協議会への全面的な参画
(9) 第43回よこすかシーサイドマラソンに関する事項
(10) 会員拡大

年間スケジュール

年間スケジュール

Copyright(C) Junior Chamber International Yokosuka All Rights Reserved.