理事長所信

入会のご案内

JCニュース

facebook

twitter

seaside maration
よこすかシーサイドマラソン


よこすか市民ミュージカルを作る会

JCI 公益社団法人 日本青年会議所

公益社団法人 日本青年会議所  関東地区協議会
2018年度関東地区協議会

公益社団法人 日本青年会議所 神奈川ブロック協議会
2018年度神奈川ブロック協議会

地域の未来創造委員会

スローガン

粋揚々

事業方針
地域の未来創造委員会 委員長 髙橋 慶光

 横須賀青年会議所では明るい豊かな社会の実現にむけ様々な運動を展開しており、その積み重ねの中で多くの関係諸団体と連携を育んで来た。横須賀の歴史・文化・自然・人を想い明るい未来という夢を抱き実現させるために我々はこれまで以上に関係諸団体と絆を深め、地域の人々と交じり合うことで、まち・人が持続発展する一助となるべく運動を邁進していく。
 今年で43回目を迎えるよこすかシーサイドマラソンは、健康増進や経済的還流など、様々な目的に照らし合わせ開催してきた大会であり、近年では更なる発展を目指すべく多くの関係諸団体と共に協議会を発足した。よこすかシーサイドマラソンは横須賀のまち全体を巻き込み今後さらに多くの関係諸団体と連携・協働することにより、まちが持続発展していくことが可能になる事業であるため引き続き開催する必要がある。本年度は、関係諸団体と密に連携を図り、我々の考えと関係諸団体のおもいを良く理解し、協議会に属している団体を介して新たな市民団体の方々にもマラソンに関わっていただき、互いの絆を深めることで市民を含むまち全体が主体的に持続発展することができる事業を企画・実施していく。
 青少年育成事業に関しては、近年インターネットの普及により情報が溢れ、知識は得られるが経験による判断ができていない子供が増えている。その経験を伝えられるのは地域の大人であるが、その大人と子供との関わりの場も薄れて来ている時代となっている。横須賀の自然環境を活かし、地域の子供が大人達と共に活動することで物事の良し悪しを判断できるきっかけをつくり、道徳心を持った子供達を育成することができる事業を企画・実施していく。
 2019年神奈川ブロック大会横須賀大会を主管するにあたり本年の準備が大会成功のカギを握っている。そのため我々メンバー全員が2019年大会当日を確りとイメージし準備に当たることで、さらに信頼という絆を深め、神奈川ブロック大会主管という貴重な経験を通じ各々が自己成長をしていく。
 地域の未来創造委員会では多くの地域の方々と触れ合う機会が多いため人目に触れているという意識を常に持ち、また見えない所でも襟を正し“カッコ良い”粋な大人として他が憧れる人になれるよう「粋揚々」をスローガンに、横須賀を誇りに持ち、心あるメンバーとして共に成長をする。

事業計画
(1) 第43回よこすかシ-サイドマラソンの企画・実施
(2) よこすかシーサイドマラソン協議会の運営
(3) 波及効果を持続させるスポーツを通じたまちづくりの実施
(4) 青少年育成に関する例会の企画・実施
(5) 準例会の企画・実施
(6) 横須賀Innovationの推進
(7) まちが持続発展する仕組みに関する事項
(8) 第47回神奈川ブロック大会に向けた準備に関する事項
(9) 神奈川ブロック協議会への全面的な参画
(10) わんぱく相撲の対応窓口
(11) 会員拡大
年間スケジュール

年間スケジュール

Copyright(C) Junior Chamber International Yokosuka All Rights Reserved.